5/20 たまに当たりがあるから辞められない

今日読んだWEB小説がすんごく面白かったので月末でもないけど更新します。

・「ニート廃業届 〜自宅警備員、クビになる〜
 なろうに湯水のごとく溢れかえっている異世界モノではなく、神さまもチート能力も登場しない現代日本にいるニートのおっさんが主人公の物語です。

 この物語の八割近くは主人公の独白だけで進んでいきます。ニートのおっさんがはつらつと小気味よく語っていくのです。
 小気味よく語られる胸を抉る物語。なんだか胸に来る感じが「やる夫が自分と向き合ったようですシリーズ」を思い出しました。
 これが好きなら「ニート廃業届」もきっと好きになれると思います。
 おすすめ。