12/24  ネタがないのである

日記に書くネタが全然無いので日記を書こうと思った原点(http://web.archive.org/web/20060519232456/http://discord.cside5.jp:80/past/index.html)を振り返ってみる。

そういえばこんな文体がなんとなく好きで自分でも書いてみたくて始めたんだっけなぁ……。

そもそもなんで好きだと思ったんだろう。
いま読んでみてもやっぱり面白いなぁと感じるのだけれど、じゃあそれを目指した自分はそれに近づけているのかといえば、そんなことは全く無い気がする。
むしろ直進しているつもりでいつの間にか90度曲がって進んでしまってるような、そんな馬鹿さ加減を感じる。
これが私の持ち味なのだと言い張ればその通りになるのだろうけど、でもそれは目指す先と異なっていて。

そもそものそもそも、「なんで好きなのか」を言語化出来てない時点でゴールも定めずに歩き出していたんだと気づくべきだったのかも。
今を持ってしても言語化出来ていないのは、物事とハッキリ向き合わず己の感覚だけで突き進むこの性格が原因なのだろう。
他人からマイペースと言われる所以はここにあって……いや、その件は別件なので置いておこう。

それでも私はこの性格を変える必要性をほとんど(謙遜である。正直に言えば微塵も)感じていないのだから如何ともしがたい。

まぁ、つまり。
原点は原点であくまで参考程度のものにしておきましょうということですな。